一元管理システム

一元管理システムとは

不動産、施設、多店舗展開をされている企業などでは情報の一元管理と更新の即時性が、売上アップや顧客サービスの重要なポイントとなります。
しかし、ネット環境、社内インフラの発達により情報共有が瞬時に行えるツールが揃っていながら、それぞれ必要性に迫られた際に整合性なく環境開発を行った結果、効率や即時性を発揮できないシステムとなってしまったとのご相談を数多くお受けします。
株式会社モトクロスでは、不動産・施設物件管理、予約、売上管理を一元化するシステムの開発と共に、更新された物件、予約管理情報が瞬時にお客様に公開されるようWebサイト制作時に、システムとWebサイトを連携する仕組みを構築し、業務システムの効率化と、顧客サービスの充実をまとめて実現させることが可能です。
もちろん、数多くのお客様にご覧いただけるようSEO(検索エンジン対策)を考慮したサイト設計で、お問い合わせや売上アップ向上のお手伝いをさせていただきます。ご提供するシステムは、これまで導入いただいたクライアント様のご要望やご意見を取り入れバージョンアップを重ね、常に進化しております。
株式会社モトクロスのご提供する一元管理システムにより皆様の業務効率改善を実現いたします。

システム導入例

不動産物件管理システム(Web連携)

公共施設予約管理システム
 (ローカル/Web連携/売上管理)

システム導入例

実績紹介

◆不動産業

従来は物件データとWEBに掲載するデータは別々に管理されており、管理をする事務と物件紹介をする営業で情報共有のタイムラグが発生しておられました。商談機会の損失にも繋がる大きな問題であるとの認識により、これらを一元的に管理するしくみをと当社へ相談。
従来の物件データ管理とWEBへの情報更新を別々に入力する管理を止め、新たに導入する物件管理システムへすべての情報を移行させ、さらにWebサイトを物件紹介に特化したサイト設計とすることで事務、営業、顧客全てがリアルタイムに最新の情報を共有できるしくみをご提案。
現在では、システム化が確立され物件登録の効率化と管理工数の軽減を実現。また、営業担当も外出先にいながらモバイル端末等による照合が可能となり社内に問い合わせることなく、常に最新の情報をお客様にお伝えできるように。
更に、地域の不動産業者としてgoogle、yahooでの最上位表示と、個別物件のヒットによりWebサイトからの問い合わせが増大。
業務効率改善 × 顧客サービスの充実 = 業績向上を実現するシステムをご提供させていただいております。

例:物件管理システムの場合

物件管理システム

株式会社オータニ アパマンセンター
◆公共施設管理

施設管理業者様からのご依頼を受け、管理される公共施設の施設予約、使用状況、施設利用料管理のシステム化をご提案。
従来管理されていた市町村では人海戦術による紙媒体等での管理が通常でしたが、管理業者様ではそれほどの人員を配置出来ない事情から効率的に各管理を行いたいとのご要望でした。
施設管理システムとWebサイト構築のご提案をさせていただき、ご要望の管理項目すべてを最小人員で管理できるよう設計いたしました。
予約状況の確認はもちろん、各施設や利用料をWebサイトで紹介することにより利用者からの問い合わせに対する工数が軽減しスムーズな管理運用を実現されています。

例:公共施設管理システムの場合

公共施設管理システム

柳井市体育館
やまぐちリフレッシュパーク
光市冠山総合公園